Beauty  

心と身体の声を聴く フランス発のストレス解消法「ソフロロジー」

share

部屋はぐちゃぐちゃ、SNSをやっても安らぎを得られるわけでもなく、親友には赤ちゃんの誕生を祝うベビーシャワーの企画を頼まれていて…… そんな時のあなたはまさに「ものすごいストレス」を感じていることでしょう。ストレスを解消しようと、マインドフルネス瞑想やヨガ、呼吸法を試したことがある人もいるかもしれません。それでもうまくいかない場合には、「ソフロロジー」にトライしてみてはいかがでしょうか。ソフロロジストの資格を持つニーヴ・リヨンに話を聞き、噂のリラクゼーションテクニック「ソフロロジー」について詳しく教えてもらいました。

 

ソフロロジーとは?

「ソフロロジーはいくつかの実践を中心にしたメソッドで、心身をより良い状態にすることを目的にしています。呼吸法や声のガイドを利用した誘導瞑想、マインドフルネスの要素を組み合わせています。また心にイメージを思い描くビジュアライゼーションのテクニックや、体をゆるやかに動かすボディーワーク、そして現象学的なアプローチも取り入れています。施術者が必要なセラピーではないためどこでもできますし、特別な施術着や道具を用意する必要もありません」とリヨンは説明しています。そう聞くと、ぜひ試してみたくなりますね。

 

ソフロロジーについてあまり聞いたことがないのはなぜ?

アメリカではまだあまり普及していないからだと思います。しかしスイスやフランスでは、学生たちがストレスコントロールを学び、試験に備えられるように高校や大学でも取り入れられているそうです。ワークライフバランスの女王とも言われる、ハフィントンポスト創始者のアリアナ・ハフィントンもソフロロジーの大ファンということなので、近所のヨガスタジオでセッションが提供される日も近いかもしれません。何しろ、今はこれまでにないほどセルフケアが必要とされている時代なのですから。

 

おすすめの理由を教えてください

「たとえばランニングをしたとすれば、いつかは走るのをやめ、身体を休ませる必要がありますよね。心も実は同じです」とリヨンは言います。ソフロロジーとはつまり、深いリラックス状態を体験する方法のことを言います。リラクゼーションをサポートするソフロロジーは、ストレスコントロールや良質な眠り、自信向上にも役立つそうです。リヨンのクライアントは、人前でのスピーチスキルを向上させることやポジティブ思考になることを目的に、ソフロロジーを利用していると言います。

 

やり方を教えてください

初めてトライする場合には、自分のニーズを理解し、必要な身体と心のエクササイズを知るために、資格を持ったソフロロジストに相談するのがおすすめです。セッションは立って行う場合も、座って行う場合もあります。目を閉じ、ソフロロジストのガイドに従って身体の各部を交互に緊張・弛緩させるテクニックや、様々な呼吸を行うエクササイズなどがあるそうです。

 

こうして得た知識は、より良い人生を送るための助けになってくれることでしょう。グループセッションを通じてソフロロジーの基礎を学べる講座が開催されている場合もあります。ぜひ、学んだことを日々のルーティンに取り入れてみましょう。

 

 

この記事は、PureWowが執筆し、NewsCredパブリッシャーネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせは、legal@newscred.comにお願いいたします。

share